Search Posts:

Archive for '税務の雑談' Category

査察の概要
シュウカツ - 7月 - 14th

平成21年の税務監査の結果について国税局からまとめが報告されています。
税務監査になった件数は213件となっていて、そのうち検察庁に告発した件数は149件だったそうです。
そして税務調査により発覚した脱税額は総額で290億円となっていて、1件当たりにすると1億7100万にも上るのだとか。
すごい額になっていますね。不況とはいっていますが、これだけのお金を隠しているものなのですねと少し感心してしまったり。
税務監査によって、こういった脱税が発覚するのですが脱税するほうも様々な手法を使って隠しています。
現金をダンボールや缶にいれてといった方法から、自宅の庭に埋めたりなんてするところあったりするそうです。
税務監査で発見する方もすごいですよね。
やはりそういった悪質な隠匿をする人が多いので税務監査をする人も探すことになれているのでしょうか?
告発の多かった業種は不動産、水商売といわれる飲食店、建設業、人材派遣業などが主に見られたそうです。
こういった業種はやはり脱税しやすいのでしょうか。
このほかに話題のタックスヘイブンで設立した会社に架空の経費を計上したりと手が込んできているのも現代の特徴ではないでしょうか。
脱税をするために色々な手法を使って隠している人が多くいますが、まるでドラマのようですね。
脱税はこのようにして、どんなに隠していてもバレますので、そうしたことを考えないようにしたいですね。

Read More>

Comments Off
監査役
シュウカツ - 5月 - 10th

監査役を顧問税理士さんに頼もうと思っている企業もあると思います。
この監査役というのは、会社がしっかりとした書類を作成し、法律に準じた業務を行っているかを見る役割のことです。
正しい業務を行っているかなどを見るこの監査人というのは、会社にとっても重い役割を持っているものですが、これを誰に頼めば良いか分からない場合もあると思います。
会社によっては、社長などの知り合いに頼んでいたりと、しっかりと監査を行っているのか疑問に思う方が就任している場合もありますが、このような大事や役割を名目上の人に任すのは不安だから、顧問税理士に頼むことが出来るのかといった相談を受けました。
この監査役ですが、会社の社員などでは兼ねることが出来ません。商法では使用人にこの監査役はできないことになっています。
使用人とが外部に報酬を払って頼んでいるところも使用人にはいってしまうので、顧問税理士に監査役を頼むことは良いのか、ダメなのか難しいところがあります。
新会社法で監査役は少しかわって、今まで監査役は置かなければならなかったのですが、一定の基準に基づいているなら監査役が必要のない場合もあります。一度必要なのかどうかを調べてみるのもいいかもしれません。
監査役は独立性を有していることが必要になります。実際に税理士さんにお願いしてるところもあるようですが、客観性があるのかどうかが少し疑問視する点もあったりします。疑問に思って調べてみたのですが、どうもはっきりとした正解が出てきませんでした。
また調べてみたいと思いますね。

Read More>

Comments Off
公認会計士と税理士
シュウカツ - 3月 - 4th

ところで税理士さんと公認会計士さんの違いって知っていますか?
いつも会社では税理士さんにお願いしているのですが、公認会計士さんというのも聞きますよね。
どう違うか気になって調べてみることにしました。
同じ税金などのことについての専門家だとはおもうのですが、違いがわかりませんでした。
まず公認会計士というのは登録手続きをしたら、税理士さんとしての資格を得ることができるようです。
税理士は公認会計士の試験に合格しないと、公認会計士の資格は得ることが出来ないようになっているようです。
といっても両者の業務内容は違うものみたいですね。
税理士さんの仕事ですが、おなじみの簿記や会計などの国家試験に合格し、税理士会に登録されることで税理士として認められます。
税理士の主な仕事内容は、税務申告の代理業務です。こちらでもお世話になっていることですね・
後は税務訴訟においての補佐人として出廷したちと言ったなんとなく税理士さんといえばこんな仕事というお仕事ですね。
そして公認会計士は会計監査などの国家試験に合格し、公認会計士協会に登録されることが必要になります。
公認会計士の主な仕事は企業の監査業務。
一般投資家や債権者の変わりに企業の会計監査を行ったり、会計監査業務を行う前提で、決算書を作成したり、立案指導も。
あとはコンサルティングサービスなどといったような経営戦略や相談業務なども行うのが公認会計士なんだとか。
なんとなく会計士と聞くので、税理士さんと同じように税金のことについてなのかなと思っていたけれど、業務内容としてはちょっと方向が違うのですね。
今さらですがためになりました。

Read More>

Comments Off
抜き打ち税務監査の準備?
シュウカツ - 2月 - 6th

就職活動のために、自分の両親の仕事である税務署のお仕事について調べてきたのですが・・・
何やら今年は特に不景気で、就職もかなり困難なようです。
私の友人も、内定を取り消されてそのお詫びとして100万円会社から貰ったそうなのですが・・・
でも、正直100万円貰ったからってそれでOKってことではないですよね?!
まぁ何も貰えないよりはいいけれど・・・
でも、また1から就職を探さなければいけないことになりますからね!!
しかも、私たちのような大学3年から就職活動しているものにしてみたら、ただでさえ求人が少なく同級生の人数が多いため希望する就職先もなかなか内定がもらえない状態なのに・・・・
その上、4年生までが加わると就職難にさらに拍車がかかりそうです。
私の希望としては税務署の職員になりたいのですが・・・・
どうしたものでしょうか?!
父と母も今の時期は確定申告の準備とやらで何かと忙しいらしく、帰りも遅いです。
しかし、昨日私が学校から帰宅すると母の車が・・
話を聞くと、今度抜き打ちで税務監査を行うことになったから確定申告から担当がはずれたため早く帰ってこれるようになったそうです。
まぁ抜き打ちで税務監査される会社にとってはかわいそうなことですけど、私にとっては母が早く帰って来てくれるのですごくうれしいです。
ずっと、税務監査ばかり担当してくれると嬉しいんですけどね・・・・

Read More>

Comments Off
税務監査の省略
シュウカツ - 10月 - 8th

先月の9月に親が働く税務署で、人事異動があったそうです。
税務署では9月に人事異動があることは普通なのだそうですが、どうやら親が異動することはなかったようです。
しかし、新しく異動してきた人の手はじめの仕事として税務監査を行うらしくうちの親もその人と一緒に税務監査に行かなくてはいけなくなったそうです。
ようするに、新しく異動してきた人のお世話係というところでしょうか?!
○月○日に税務監査が入ります!といったような通知をその該当する会社に送付したり、下調べをしなくてはいけないらしく毎晩家に帰ってきてからでもいろんな資料を眺めています。
税務署の仕事って、年末だけが忙しいのかと思いきや・・・・どうやら違ったようです。
今回、うちの親が担当する税務監査を行う会社は3社だそうです。
その監査の時期も似たような時期になり、いろんな会社の資料を眺めているのですが間違ったりしないものなのでしょかね?
明らかに、不正をしている会社とそうでない会社を同時期に担当するのであれば間違いはしないでしょうが、同じような大きさの会社っだたり、同じ様な書類ばかりだったら私なら間違ってしまいそうです。
まぁ親はこれが仕事だから間違ったりはしないのでしょうが・・・。
税務監査を受ける会社は予定として2・3日監査にかかると調べたところによるとなっていたのですが、このような監査が省略されるようなことはないのか親に聞いてみました。
すると、以外な言葉が!!
「事前に税務監査がくる会社の人が税務署に来て、それとなく監査のポイントを聞いて言ってくれれば省略になることもある。」
とのこと。
税務署側としては、一般的な税務監査としか言いようがないそうなのですが通常は何もないのに監査に来るはずはなく・・・、その監査目的がなんなのか察知して監査当日に事前に資料をそろえてあるような優秀な会社だと1日で税務監査が終了してしまう場合があるそうです。
でも、こんなことをブログで書いてしまうと他の会社の人に「税務署に聞きに行け!」と言っているように思われてもいけないですね!
これはあくまでも個人的な考え方だそうなので、参考程度にしておいてほしいそうですよ!

Read More>

Comments Off
監査のために準備しておこう
シュウカツ - 9月 - 10th

国税局が中小企業に監査にくることはめったにないことらしいです。
しかし、国税局のかわりにその地区の税務署から税務監査という名目で監査に来ることがります。
その税務監査の前には事前に電話連絡があるそうで、日時も税務監査を受ける側の人に合わせることが出来るそうです。
また、何の目的で税務監査にくるのか調査される資料は何なのかを確認しておき、税務監査の際にその税務に関する資料すべてを準備しておけば、節税対策のために重複して作成していた税務に関する資料などを提出しなくても済むそうです。
節税対策とは不正ではなく、いかに無駄な税金を払わないかということになります。
税務監査の際に、必要書類が準備されていないと監査当日に資料をかき集めることになり、その時にはどこに資料が収められているかまで税務監査の監査員がチェックします。
後々、自分や会社の不利にならないように、税務監査に必要な税務書類は事前に準備することが大切ですね。

Read More>

Comments Off
はじめに
シュウカツ - 4月 - 1st

ウチの親は税務署で働いてる。
だいたい毎日6時ごろには家に帰ってくるいわばサラリーマン?
私も将来の事を考えなきゃいけない年だし、何になりたいのか考えなきゃなぁ・・・(?_?)
親が税務署で働いているから、私も将来税務関係の仕事につくのかなぁ~なんて思ったりもする・・・。
『税務は大変な仕事だよ』って言われるけど、税務署ってどんな仕事をしてるか全く知らないし!税務の意味すらしらない・・。
まぁ親の仕事を知るって意味も含めて税務署の税務監査について調べてみることにした。税務監査について知る事が出来れば、自分に合う仕事なのかどうなのか判断できるし・・・。
とりあえずは3日坊主にならないように頑張りま~す♪

Read More>

Comments Off
税務監査って?!